ガソリンを携行缶で購入される皆様へ

 

 令和元年7月18日に発生した京都市伏見区における爆発火災を踏まえ、「給油取扱所におけるガソリンの容器への詰め替え販売に係る取扱いについて」関係機関が連携し、消防本部から該当施設への周知徹底をお願いしているところですが、ガソリンの購入者に対して、給油取扱所等の販売施設から身分証の確認や使用目的を求められることがありますので、ご理解とご協力をお願いします。

20190809160954-0001.jpg20190809160954-0002.jpg

 


 

2019/08/13   予防課
タグ:ご案内