重要なお知らせ

NEWS

八幡浜市全域で「火災特別警戒」実施中

実施期間:令和3年4月27日から5月31日まで

今年4/27までに八幡浜市内で4件の火災が発生している。

 八幡浜市では、火災の多発に加え、火災による死者も発生しています。
 この様な現状を踏まえ4月27日から5月末までの間、火災予防の徹底を図るため、火災予防啓発広報を実施します。防災行政無線を利用した広報で注意喚起、さらに、消防署と消防団が消防車両等で巡回広報を行い、住民の防火意識を向上及び火災発生の未然防止を図るものです。
R3火災特別警戒.jpg
 

 

 

 

 

 

 

≫ 続きを読む

2021/05/01   通信指令係
タグ:NEWS , 注意 , 重要 , 令和3年

電線から火花が発生したときは

電線から火花が発生したときの対応について

 電線から、火花が「パチ、パチ」と発生する場合があります。
 台風襲来時や季節風などの影響により、電線に塩分が付着すると
 電線から火花が発生する場合があります。
 電線から火花が発生しているのを発見した場合は、次の対応をお願いします。

対応方法

 ・電線を触ったり、近づいたりしないでください。
 ・四国電力送配電㈱ 八幡浜事業所
   フリーダイヤル 0120-410-799
   電     話 0894-22-2268 に連絡してください。
  四国電力送配電㈱ホームページ(外部サイトにリンクします。)
 ・火災の危険がある場合は、119番通報をしてください。

≫ 続きを読む

2021/04/27   警防

消防庁舎の入庁制限について

八幡浜地区消防本部管内に新型コロナウイルス感染症陽性者が発生したことに
伴い、令和3年4月13日より新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、消防
庁舎の入庁制限を強化しました。

入庁制限について

・入庁の際は、正面玄関のインターホンをご利用ください。職員が、ご案内いたします。
 

消防本部・消防署のインターホンの場所 分署のインターホンの場所
インタホン.jpg intahon2.jpg

・マスクの無い方は、入庁をご遠慮いただいております。あらかじめご用意ください。
・玄関で体温測定をしていただいております。熱の高い方は、入庁をご遠慮いただいています。

 今回の入庁制限は、来庁者の皆様への感染拡大防止を図るとともに、庁舎内での感染拡大を防ぎ、1日たりとも休むことのできない消防業務を継続するため実施するものです。
何卒、ご理解ご協力をお願いいたします。

≫ 続きを読む

2021/04/13   救急係
タグ:NEWS , 重要 , 令和2年

新型コロナウイルス感染症拡大防止のための取り組みについて

八幡浜地区消防署では新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、さまざまな取り組みをおこなっています。

救急隊員の装備について

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、救急隊員は「すべての出動」において、感染防止衣や防護服等の装備を着装して出動しています。※必要に応じて装備を追加する場合があります。
 

      感染防止衣       防護服
IMG_2953B.jpg IMG_2961B.jpg

   

※感染防止に万全を期するため着用しています。救急隊が「防護服」を着装しているからといって、傷病者が新型コロナウイルス感染症に必ず感染しているわけではありません。
※救急活動中の救急隊や傷病者の撮影はしないでください。救急活動に関し正確でない情報発信は控えてください。

隊員、救急車等の消毒について

・救急車内は、常時ガスにより消毒する環境になっております。また、それ以外にも十分に消毒をしております。
・署内では、マスク着用、手指消毒の励行、手すり、ドアノブ、共用備品等の消毒を行っております。
・職員は、出勤前及び帰宅時に体温測定を行って発熱がある場合は出勤停止とする対応をとっております。

  

感染防止対策は、救急隊員が感染源になることを防止することで、住民の皆様がいざというときに安心して救急車を利用できる体制を守るためのものです。
何卒、ご理解ご協力をお願いいたします。

≫ 続きを読む

2020/04/15   救急係
タグ:NEWS , 救急 , 令和2年

消防職員を名乗る不審電話や訪問販売等にご注意ください!

 防災グッズの無償配布をするという不審電話に注意
 県内で消防職員を名乗る者から、一人暮らしの方に防災グッズを無償で配布するという内容や、住所や世帯状況などの個人情報を尋ねる不審電話が発生しています。消防署では、防災グッズの無償配布や電話で個人情報を尋ねることはありません。住所や世帯の状況などの個人情報を安易に知らせないようにしてください。また、消防署が送り主となっている不審な郵便物が届いた場合には、受け取らないようにしてください。
 不審な電話があった場合はすぐに電話を切り、消防署に連絡してください。

 (事例1) 消防職員を名乗り「お一人暮らしですか。防災グッズを送りますので受け取ってくださ
      い。」と電話があり、相手方の電話番号を尋ねると、電話を切られてしまった。

 (事例2) 消防職員を名乗り「防災グッズを無料で配布しますが、一人住まいですよね。」と電話
      があり、「二人です。」と答えると、電話を切られてしまった。

 (事例3) 消防職員を名乗り「あなたは一人暮らしですか。災害時に一人で逃げられますか。とり
      あえず資料を送らせてほしい。」と電話があった。

 消火器や住宅用火災警報器の不正取引に注意 
  県内で消火器や住宅用火災警報器の不正な訪問販売や訪問点検が発生しています。事業所や工場、
 一般家庭を訪問し、点検業者や消防関係者を名乗る者が消火器や住宅用火災警報器の販売又は点検を
 して、高額な費用を請求してきます。皆さん十分注意をしてください。

 
 
  




 

≫ 続きを読む

2017/05/22   予防課
タグ:NEWS , 重要