重要なお知らせ

重要

違反対象物の公表制度がスタートします

制度の開始日は

 令和2年4月1日から

公表の対象となる建物とは

 劇場・遊技場・飲食店・百貨店・ホテル・病院・社会福祉施設などで重大な
 消防法令違反がある建物
 

公表の対象となる重大な消防法令違反の内容は

 屋内消火栓設備・スプリンクラー設備・自動火災報知設備の未設置違反です。

公表する事項とは

 建物の名称・所在地・違反の内容(違反状況により店舗等の名称)・消防長が
 必要と認める事項

公表する方法とは

 八幡浜地区施設事務組合消防本部ホームページへの掲載

公表する時期は

 関係者に通知後14日経過しても違反が是正されない場合に、違反が是正される
 までの間、公表を継続します。

≫ 続きを読む

2019/04/10   予防課
タグ:重要 , 平成31年

消防職員を名乗る不審電話や訪問販売等にご注意ください!

 防災グッズの無償配布をするという不審電話に注意
 県内で消防職員を名乗る者から、一人暮らしの方に防災グッズを無償で配布するという内容や、住所や世帯状況などの個人情報を尋ねる不審電話が発生しています。消防署では、防災グッズの無償配布や電話で個人情報を尋ねることはありません。住所や世帯の状況などの個人情報を安易に知らせないようにしてください。また、消防署が送り主となっている不審な郵便物が届いた場合には、受け取らないようにしてください。
 不審な電話があった場合はすぐに電話を切り、消防署に連絡してください。

 (事例1) 消防職員を名乗り「お一人暮らしですか。防災グッズを送りますので受け取ってくださ
      い。」と電話があり、相手方の電話番号を尋ねると、電話を切られてしまった。

 (事例2) 消防職員を名乗り「防災グッズを無料で配布しますが、一人住まいですよね。」と電話
      があり、「二人です。」と答えると、電話を切られてしまった。

 (事例3) 消防職員を名乗り「あなたは一人暮らしですか。災害時に一人で逃げられますか。とり
      あえず資料を送らせてほしい。」と電話があった。

 消火器や住宅用火災警報器の不正取引に注意 
  県内で消火器や住宅用火災警報器の不正な訪問販売や訪問点検が発生しています。事業所や工場、
 一般家庭を訪問し、点検業者や消防関係者を名乗る者が消火器や住宅用火災警報器の販売又は点検を
 して、高額な費用を請求してきます。皆さん十分注意をしてください。

 
 
  




 

≫ 続きを読む

2017/05/22   予防課
タグ:NEWS , 重要