令和元年度危険物取扱者試験及び消防設備士試験の案内

危険物取扱者を必要とする施設
  
一定数量以上の危険物を貯蔵し又は取扱う化学工場、ガソリンスタンド、石油貯蔵タンク、
   タンクローリー等の施設には、危険物を取扱うために必ず危険物取扱者を置かなければいけま
   せん。


消防設備士を必要とする施設
  
劇場、デパート、ホテル等の建物は、その用途、規模、収容人員に応じて屋内消火栓設備、
 スプリンクラー設備、自動火災報知設備等の消防用設備等又は特殊消防用設備等の設置が法律
 により義務づけられており、それらの工事、整備等を行うには消防設備士の資格が必要です。


 危険物取扱者試験及び消防設備士試験の日程等、詳細につきましては一般財団法人消防試験研
究センター
のホームページにてご確認してください。

一般財団法人消防試験研究センター愛媛県支部

 
2019/08/26   予防課