第二分署 高校生が防災看板を製作!!

防災看板設置

 若い世代の防災意識向上のため、愛媛県立川之石高校美術部員のご協力をいただき第二分署
庁舎西側壁面に防災看板を設置しました。
 看板は縦2.7m、横5.4mの大型の看板で自助・共助を分かりやすく表現した作品となってお
り、作成に携わった美術部員からは「実際の災害時はもちろん、平常時からみんなが助け合う
ことが大切との思いを込めた。」との声をいただきました。
HP掲載用写真(アップ用).jpg

 


 

 設置を終えて

 秋季火災予防運動行事の一環として、川之石高校美術部員のご協力をいただき、防災看板を設置できましたことにお礼申し上げます。
 今回の看板作成は、夏休みから数か月を費やしていただき、大変すばらしい作品が完成しております。
   夏の暑い中も制作活動を行っていただき、防災・減災に繋がればという地域に対しての思いを込めて作成していただき、本当にありがとうございました。
 今後も、若い世代からも防災啓発にご協力いただきますよう、よろしくお願いいたします。

 


 

2018/10/26   通信指令係
タグ:NEWS , 防災 , 平成30年