ハラスメント防止対策研修会を開催しました!

開催目的

 当消防本部では、平成29年10月1日に消防長よりハラスメント防止が宣言され、消防職員のハラスメント撲滅に対する意思を明確にするとともに、平成30年2月に「八幡浜地区施設事務組合消防本部におけるハラスメント等を撲滅するための対応策」を策定しました。
 今回開催した研修会は上記に基づく研修会であり、上司・部下の双方がハラスメント等に対する正しい知識を身につけ、共通認識を持つことを目的として、一般財団法人地方公務員安全衛生推進協会のご支援をいただき開催したものです。
 なお、ハラスメントについては、消防本部における重要課題であることから、同日開催された南予地区消防長会と併せて実施することで、南予地区消防本部の消防職員にも出席していただきました。

 

開催日時

 平成30年8月29日(水)  15時00分から

 開催場所

 八幡浜市江戸岡1丁目12番10号
 JAにしうわ 5F スターホール

講師

 武蔵野大学 心理臨床センター 精神保健福祉士

 笹川  真紀子 先生
 
  総務省消防庁緊急メンタルサポートチームメンバー
  消防本部におけるハラスメント等への対応策に関するワーキンググループ委員
  東京消防庁惨事ストレス対策専門指導員


研修会の様子

ハラスメント研修写真HP➀.jpg ハラスメント研修写真HP➁.jpg
会場の状況 笹川先生による講演の状況

 今回の研修会は、南予地区の消防本部から総勢99名が出席する大変盛況なものとなり、多くの消防本部がハラスメントに対する取り組みを強く推進していく意思が感じられるものでした。
 笹川先生の講演は、消防本部で実際にあったハラスメント事例についての考察と対応やハラスメントに対する相談対応の実務内容と留意事項等についてのもので、消防職員にとって大変わかりやすく貴重な研修となりました。
 昨今、ハラスメント問題については、社会的に大きな問題となっていることから、当消防本部では、今後も研修会等を実施し、ハラスメントに対する正しい知識を身につけるとともに、ハラスメントに対し厳正に対処することで、ハラスメント撲滅に取り組んでまいります。
2018/08/31   総務課
タグ:式典 , NEWS