災害時における消防用水等の確保に関する協定を締結

締結式日時及び場所

平成30年4月23日(月) 10時00分〜

八幡浜地区施設事務組合消防本部 3階大会議室

協定の主な内容

  平成28年12月22日に新潟県糸魚川市で発生した大規模な火災では
 消防水利の不足を補うため、コンクリートミキサー車等で消火用水を搬送
 し継続的に消火活動を行い成果を上げました。
  管内でも同様な大規模火災が発生した場合には消火用水の不足が予想さ
 れることから、南予生コンクリート協同組合加盟事業者のご理解ご協力を
 いただき、災害時の消火用水の補給体制構築を図るものです。
 
 締結式

  南予生コンクリート協同組合岩本渉理事長と八幡浜地区施設事務組合山﨑利夫消防長

協定握手.jpg

 


式典後に消防本部訓練場で訓練実施
 ミキサー車から簡易水槽へ水補給状況

協定給水.jpg
 


 放水風景

協定放水.jpg 
 
  おわりに
  協定の締結について、南予生コンクリート協同組合の社会貢献への熱意
 とご英断に敬意を表するとともに厚くお礼申し上げます。
  消防本部といたしましても、これまで以上に連携を強化し、地域住民へ
 の安全・安心に貢献していきます。

 

2018/04/27   通信指令係
タグ:式典 , NEWS , 防災 , 平成30年